kubotakai

Artist

クボタ カイ

宮崎出身在住1999年生まれ。ラッパー/シンガーソングライター。

2017 年よりフリースタイルラップ、楽曲制作を開始。
Hip-Hop、R&B、Rock からPops まで幅広い音楽と文学の香りを感じさせるリリックで注目を集める中2019年3 月に自主制作EP盤「305」を販売するが即完売し話題となる。
リスナーであった石川陸監督よりオファーをうけmoosiclab2019 にて映画主題歌に抜擢。
フリースタイルラップでも頭角を現しており、NHK 番組「# ジューダイ」のラップ企画にてラップ歴3ヶ月での優勝や国内最大級のMC バトル「KING OF KINGS」西日本選抜、またその他の大会でも数々の好成績を残す。
2019年12月デビューEP「明星」をリリース。
収録曲「ベッドタイムキャンディー2号」「せいかつ」「TWICE」のMVが話題となり、各種チャートにランクイン。福岡Kieth Flack、渋谷VUIENOSで行われたリリースパーティは即時完売となり大盛況を収めた。
2020年2月シングル「パジャマ記念日 feat. kojikoji」リリース。
3月に連続リリースした「春に微熱」のリリックビデオYouTube再生数は250万回再生を突破した。

2020年12月、自身の作品としては約9ヶ月ぶりとなるシングル「MENOU」リリースを皮切りに、2021年1月「MIDNIGHT DANCING」、2月「Youth love」と立て続けにリリースを重ね、 2021年4月7日には初のフルアルバム「来光」 をリリースする。
 
ジンジャエールは辛口派でLINEの返信が遅い。